更年期になっても、女性ホルモンでもっと綺麗になれる!

こんにちは

タイ古式骨盤子宮ケアセラピスト

有賀千恵です。

 

 

すっかり入梅して、じめじめ熱いですね。

ですが、すごく天気が良い日もあったりで、体調を崩す方が多いようです。

どうぞ、風邪など引かないようにお気をつけください。

 

◎エストロゲンの役割はいいこと尽くし♪

女性なら、誰でも知っている女性ホルモン。

 

よく耳にするのはエストロゲン。ですが、いったいどんな役割をしているのでしょうか?
実はすごい役割をになっているのです!

  • 性器の発達を促進
  • 排卵前に増加して排卵の引き金となる
  • 子宮内幕を増やし、妊娠の環境を整える
  • 乳管の発育を促進
  • 皮膚の感想と萎縮を防ぎ、張りを保つ
  • 毛髪の発達を促進
  • 皮膚脂肪組織を抑える
  • 骨粗鬆症を防ぐ
  • 善玉のコレステロールを増やす
  • 悪玉のコレステロールを減らす
  • 気分を明るくする
  • 記憶力を維持する

などなど、、、

 

こんなにもいっぱいあります!
なので、うちなる自分の力を最大限活用をしてください♪

 

◎更年期になっても、実は女性ホルモンが排出されている?!

女性なら、いくつになっても、綺麗でいたい!

それはごく当然の願望です。

 

確かに閉経すると、卵巣から分泌される女性ホルモンの量は激減します。

平均すると通常期と比較して、エストロゲンで40%程度に落ち込んでしまいます。

プロゲステロンはなんと通常期の0%になりますから、更年期には卵巣からは全く分泌されなくなります。

ですが、落ち込まないでくださいね。

じつは、他の臓器でもエストロゲンなど女性ホルモンがきちんと作られているのです。

それが、《副腎》という臓器なのです!

副腎は腎臓の上に、ちょこんと乗っている小さな臓器です。

ですが、とても重要な働きをしています。

実は、女性ホルモンと呼ばれるエストロゲンとプロゲステロンは卵巣で作られて分泌されている、と多くの人は思っています。

もちろん、卵巣でも作られるのですが、、、

実は、《副腎》皮質という場所でも作られているのです( ☆∀☆)!

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございます(*^^*)

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

もし、どうしてもご自身でも解決できない方にはおすすめ

↓↓↓

★《初回無料》Skype 子宮カウセリング 30分★

 

★下半身シェイプアップにもなる、生理痛を始めとする
婦人科疾患の症状を緩和!!

ぽっこりおなかをウェスト-5センチも夢じゃない?!

★タイ古式マッサージチネイザン+子宮ケアセット★ ※今なら、セルフ子宮ケア指導つき

 

☆ ご予約は↓下記予約用リンク↓をクリックしてください☆

http://www.reservestock.jp/page/reserve_form/4170/dummycode

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 ページトップへ